2018年2月28日水曜日

投資目的を設定する必要性 幻想の消滅





先日、ゼネラルエレクトリック(GE)の長い冬が終わったのではないかと書いた。


昨晩、GEが3.5%上昇しているのを見て、遂に底打ちしたと手を叩き、PCの前で気違いのような声で応援してから、安らかな気持ちで眠りについた。

でもそうはならなかった。


朝、起きて株価を見れば、1.09%の下落。


完全に読み切っていたよ。

GEを保有して、1年間、無限の電気アンマを受け続けてきた私には、分かり切ったことだ。


底打ちのない株、無限に下落する株、それがGEなんだ。




なんといっても、まだ14.50ドルもある。


ここから半値も、三分の一もありえるだろうな。

もう、株価なんかどうだっていいんだよ。


電撃投資少年団のKさんも書いている。

「投資で凹んでるんじゃねえ!投資なんて時代遅れだ!勝負に生きろ!勝負だ!」


ソニックトレード団の合言葉、「狼は生きろ 豚は死ね」、私ももう一度、胸に刻み込まなければならないだろう。




株価よりも、GEの下落によってもたらされた脳の破壊と、心の麻痺状態が深刻だ。


ある人は言う、高級〇ープへ行くといいと。

かつて私を駆動していたのは、投資で爆益を上げ、イヴァンカ・トランプ級のギャルを抱きまくるという明確な目標だった。


それに対し、お前の心が浪費を許さないだろうという読者からの指摘があり、もっともなことだと得心した瞬間、心の中で私を手招きしていたイヴァンカ級のギャルが消えてしまった。

あとに残されたのは、寂寞とした虚無感…。


人間はパンだけで生きることはできない。

生きるため、投資を続けるためには株ドリームが必要だ。


しかし、私はイヴァンカ・トランプ級のギャルに代わる投資目的を、いまだに見出しておらず、それが強い倦怠感を生んでいる。


賢者モードに突入する 時代が生んだ忌み子
GEショックで計画が遅れまくっている
敗戦日記 投資の敗北を抱きしめて生きる
GEの明日の株価が分かる 未来を予測する男
ギャルを抱くために投資をする

GE提督のおすすめ記事


3 件のコメント:

  1. finviz のSP-500 MAP を見ると、ほとんど全面真っ赤だ。緑色を探すと、インテルとHP、それとボーイングがかろうじて深緑だ。やっぱりボーイングは強いね。こんな事になるのが1年前に解っていたのなら、ボーイングをがっつり買っていたんだろうけどね。

    でも、GOOGL やAMZN は買いやしないよ。男の矜持ってもんが有るんだ。

    イヴァンカ・トランプみたいなのが好きなんだね。おいらはもう女はどうだってイイんだ。でもさ、GE坊やさん、あんたの中学生の頃の同級生や、高校生の頃の同級生を思い出してごらんよ。原石のようなイイ女がいっぱい居ただろう。今では、すっかりおばさんに成っているんだけどさ、やっぱりイイ女はイイ女なんだよ。オレが面倒見てやってれば、今でもイイ女だったんだよ。そういう事なんじゃ無いのかえ。

    返信削除
  2. Kさんの男気に涙が出てきます…

    返信削除
  3. のり君さんのアドバイス、心に染みます。
    GE坊やさんはかつてアフターバーナーしたGEへの情熱を思いだし、強気で買い増すべきだと思います。
    グッドラック。

    返信削除