2018年2月11日日曜日

GEショックで生じた、美女計画の遅れ





今日は吉祥寺の春木屋でワンタン麵を食べ、三鷹をぶらついてきた。


ゼネラルエレクトリック(GE)の暴落、その他、保有株の下落のことを考えなければ、実に幸福だ。


株なんて、どうでもいい。

この世にはもっと楽しいことがたくさんあって、世界は美しい。




そんな訳がないだろう。


夕暮れ、三鷹駅近くの陸橋で、遠くの山々に向かって気違いのような声をあげながら、GEを応援した。


GEは暴落し、私は50%を超える含み損を抱えて震えている。

これが何を意味するのか?


ギャルを抱きまくることができないということだ。

しかも、イヴァンカ・トランプ級のギャルを。


完全に計画が遅れている。




これまで、株式市場において印象的な出来事が起きるたびに、「リーマンショック級の暴落」だとか、「ガンホー級の銘柄」といった新語が生まれてきた。


私が体験しているGEの暴落、これも「GE級のクソ化」という、新たな言葉を生み出したといっていいだろう。


アメリカン・アイコンと呼ばれた、最古のダウ平均構成銘柄である超優良株、それがGEで、完全にクソ化している。


後世まで長く語り継がれる、叙事詩的な出来事だ。

栄光のダウから転落する日も近い。


そんな歴史の1ページに株主として参加できたことを、私はむしろ誇りに思うね。


…泣いてるんだよ、GE坊やは。


まじでGEショックじゃねえかよ。

そう呼ばれるにふさわしいほどの下落、そして含み損…。


一体この責め苦は、いつ終わるんだ。


だが、このえげつない経験が、GE坊やの投資家としてのレベルを爆速で上げることになると、私は信じて疑わない。


GEの保有はぬるま湯じゃない。

それ自体が、超ハードなワークアウトで、ミロと一緒に続けることで、私はもっと強くなる。


そう思わなければ、やってられない。


提督の百貨店 OPEN

暴落の経験値 GEの保有がもたらす黄金の果実
ギャルを抱くために投資する




カシオ Gショック、GEホルダーは必携だろう。




3 件のコメント:

  1. ファンです!

    わっ、春木屋 おいしいねー
    。。。ちょっと、値段、高いけど。。。
    。。。あぁ、腹減ったなあ~ 棒ラーメン食べちゃおうかなー....




       

    返信削除
  2. 金持ちになってやりたいことがセックスなら、年とってからでもいいような気がしますが。じじいになって加齢臭ぷんぷんさせながら、若い女子とセックスすればいいんじゃないでしょうか。

    返信削除
  3. 相変わらずの逸文ですね。

    GEの復活を願う傍ら、後世に残すべき新しい断末魔的な秀逸表現の誕生があるのではないかと、GEが1桁ドル突入とかしてもそれはそれで面白そうだなぁ、という不謹慎な想像がめぐってしまうことも禁じ得ません(そうなってほしいというわけでは決してないですが)。


    百貨店に書籍コーナーなんかがあるといいですね…!いやでも、既にこれまで何冊もご紹介いただいているので、やや冗長でしょうか。

    …いや、やっぱり、常設コーナーよりも、「GE坊や推奨!必携、株取引にはこの1冊!!」的なオススメ書籍紹介記事を定期的にアップしていく方が、集客・広告的にも良く、読者的にも楽しいかもしれませんね。

    まぁ、そういうのって何となく商魂たくましすぎブログに映ってしまうかもしれませんし、何だかんだで結局今までどおり記事の終わりに一言書評とともに軽く紹介していくのがベストなのかも分かりませんね。


    結局本を読んで投資が上手くなるわけではない、ってのが真理な気もしますし(本を読めば坊やさんの文章力が身につくかもしれない、ってのはあるかもしれませんが、これも1冊2冊読んだところでそんなのに繋がるわけもないって話でしょうしね)、あえて一押しの書籍を紹介していくというのも、困難を極める事業かもしれないですね。

    返信削除