2018年3月7日水曜日

是川銀蔵と誠備グループ、ソニックトレード団





株式投資は、長い旅である。


株価は常に変動するが、悠久の時の流れから見れば、ゼネラルエレクトリック(GE)の50%の暴落といえども、さざ波に過ぎない。


万物は流転する。

株価もそう、企業もそう、私もいずれ消えてなくなる。


長い地球の時の流れの中で、私がGEを保有している期間など、刹那。


だが、その瞬間のような時間の中で、株価の変動に苦しみ、他の米国株投資家の爆益に苦しみ、FANGの上昇に苦しむ。


一個人という観点から見れば、株式の保有期間というのは、気が遠くなるほど長い。

配当は雀の涙、追加資金も限られている。


人生が順風満帆ならばよいが、皆がそうとも限らず、カネばかりかかるような事態に陥ることもある。

長期投資といっても、なかなか思うようにはいかないだろう。


ひとには能力や、置かれた状況に差があり、できることや範囲も異なるので、私のようなアホは、もはや、上手く投資をしようなどとは思わない。


売買をせず、相場も見ず、ただただ日々を生かしていただくこと、ありがとうございます。

南無阿弥陀仏 南無妙法蓮華経…。




さて、私の尊敬する投資家に、最後の相場師と呼ばれた是川銀蔵がいる。

是川氏に憧れ、私も相場の世界に足を踏み入れた。


彼の残した、株式投資のカメ三原則というものがある。


いわく、

1.銘柄は水面下にある優良なものを選んでじっと待つ

2.経済、相場の動きからは常に目を離さず自分で勉強する

3.過大な思惑はせず、手持ちの資金で行動する


ひとつひとつはそっけないほど簡素だが、じっくり考えると、いろいろなことが見えてくるのではないか。

なにせ、60年以上も相場で戦い続け、1992年、95歳で亡くなる前日まで、新日鉄の株価を知ろうとしていた人物が残した言葉だ。




是川氏といえば、加藤嵩(通称K氏)との戦いが有名だ。


加藤氏は、バブル期に巨額資金を動かしていた仕手集団「誠備グループ」を率いていた仕手の大物である。

2011年には「般若の会」を立ち上げ、『時々の鐘の音』というサイトで数々の予言を行い、K氏銘柄は激しい値動きを見せていた。


いうまでもなく、その直系に連なるのが、ソニックトレード団のKさん(現電撃投資少年団主宰者)である。


ソニックトレード団に出会った頃、Kさんは仕手株専門のトレーダーで、妖しげな光芒をビカビカに放っており、私はすっかりそれに魅せられてしまった。

目の前で暴騰を続ける明和産業(8103)や新日本理化(4406)、それに挑みかかるKさんを、神を観るような眼で見ていたんだ。


その後、アベノミクス相場の開始とともに快進撃を続けていたKさんだが、Jトラスト(8508)という魔物に食い荒らされ、行方不明になってしまった。




加藤氏は、2015年に株価操縦の疑いで強制捜査、逮捕され、2016年に亡くなった。

同時期に、Kさんも投資の表舞台から去っていった。


だからこそ、昨年末にKさんの生存を確認したとき、私は驚きで息が止まりそうになったし、涙が出るほどうれしかった。

復活したKさんが、最後の大勝負として選んだ相手が仮想通貨XEM…。


だが、とんでもないことが起きた。

こんなことはあってはならない、決してあっちゃなんねえんだが、2か月前、200円ほどだったXEMが、現在35円まで暴落している。




凄まじい下落に見舞われているのは事実だが、これまで、私は何度も死の淵から蘇ってきたKさんを見てきた。

今回も、必ず復活してくれると信じている。


そして、私のGEも、いつか夜明けを迎える日が来るはずだ。


なお、私がいつも勉強させていただいている、つみたて次郎先輩のツイッターによると、3月6日はミロの日だったようだ。


焦らず、腐らず、ミロを飲んで心身を癒しながら待つしかない。


GEを継ぐ者 ソニックトレード団の記憶の語り部
ミロ友が私を励ましている 限界への挑戦
英国株、エネルギー、資源セクターへの投資
自分のできる範囲で投資する 聖杯を求めて

GE提督のおすすめ記事


5 件のコメント:

  1. 不死鳥のようなKさんこそ真の投資家です!

    返信削除
  2. 注目度のある、FANG(ファング)ですが。。

    とし君は、このブログのぉ~ →→→    ファンだよ~ん!!


    今日は、為になるお話。。↓↓↓

    「ひとには能力や、置かれた状況に差があり、できることや範囲も異なる。。。」

    「。。。売買をせず、相場も見ず、ただただ日々を生かしていただくこと、
    ありがとうございます。」。


    。。。とし君は、こうやって、コメント欄に 書き込んでも、
       「削除」されないことに。。


       ♪ 南無阿弥ぃ~陀ぁ~仏 南無阿弥ぃ~陀ぁ~仏

       ♪ 南無妙ぉ~法ぉ~蓮華経ぉ~ 南無妙ぉ~法ぉ~蓮華経ぉ~ 


      だーよぉ~ ♪


      さてさて、
    GEの、朝立ちは、。。。まだ遠い・・・ (とし君の、朝立ちも・・) 

    返信削除
  3. 追記) 

     でもぉ~。。とし君のコメント 内容が 無いよーだからさぁ~

       これからは、 読むの専門に なるかなぁーーーー。
       
        

    返信削除
  4. 人間、精神的に追い詰められると、ツイツイ思ってもいない事を言ったり、やったりしてしまうものなんだよね。

    昨夜(って言うか、ほとんど今朝だけど)、昔好きだった女から「さいて~!」って言われた。割と有名人の女からだ。もちろん、おいらには変な気など何も無かった。でも確かに、さいて~な事を言ったんだと思う。

    結局、最後は人格なんじゃ無いかと思う。本当の人格なんて変えようが無いよね。でも、セッパ詰まった時って、思っても無い事を言っちゃったりするんだよ。そう言う事も含めて人格って言うのかな。

    でもさ、言われてから、ハッと目が覚めたんだ。何かそれまで景色に掛かっていた火山灰が晴れたような、曇っていたメガネの汚れが取れたような、やっと外の景色が普通の色で見えたんだ。何か、逆に嬉しかったんだ。

    返信削除
  5. 詩人が集まってきたな。ブログ主の品格や知的レベルの高さ、感性の鋭さに起因するものかな?

    返信削除