2018年5月24日木曜日

心がしんどすぎるので、ブログを休止します





株価を確認した瞬間、鈍器で後頭部を強く殴られたような衝撃を受けた。


ゼネラルエレクトリック(GE)が7%の暴落。

CEOのジョン・フラナリーが、電力事業はいまだマジでやばいこと、配当は保証できないことなどを語った瞬間、下落が始まった。


先日、私はジョンを激賞した。

「ジョン・フラナリーを信じ抜く」と嬉しそうに書いた翌日、ジョンの口によって暴落の引き金が引かれたのだ。


GEは甘くない、分かってはいるが、えげつなすぎるだろう。




高配当優良株としてダウの犬戦略で購入したGEだが、株価は暴落しているし、再び50%の減配があれば、ただのクソじゃねえか。

無配転落も十分にありうる。


しかも、GEはダウ平均から除外されるので、まだまだ株価は下がりますグッドラック…。

もうアカンだろ。


クソが、クソがよおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!




マジで心がしんどすぎて無理だから…。


今後、株価を見ることはないだろう。

株式投資という概念を脳内から消去し、あったかいミロを飲んで、毎日を大切に生きていこうと思う。


ゼネラルエレクトリック坊や


目覚めて4秒で失禁 GEは底打ちなんかしない


26 件のコメント:

  1. ブログ休止とても悲しいです…

    返信削除
  2. 他人事だから言うけど、面白すぎる。漫画より面白いし、「半分、青い。」より面白い。

    まあ、ゆっくりと温泉にでも浸かって、心の傷を癒して下さい。
    傷が癒えたら、また書いてね。

    返信削除
  3. あんた今、最高に輝いとるで
    ブログ、やめたらあかんで

    返信削除
  4. きゃぷてん2018年5月24日 10:04

    そりゃキツイよね。。。
    ブログ楽しみにしてたけど更新したくなくなる気持ちは分かる

    もうこの口座はほったらかしにしてずーっと見ないでおいて、別の証券口座で別の取引開始したらどうですか?

    返信削除
  5. これ(株価の動き)ばっかりは、賀茂の水・賽の目と並ぶ、人智の及ばないものと呼んで差し支えないものだと思いますし、ツキがなかったとしか言えないものかもしれませんね。

    でも、上がると思ったら下がった、もうアカンと思ったら実はそこが希望の始まり……よくあることではないかと思います。


    私は、ここまで落ちぶれてもやっぱり、中長期的には、GEは息を吹き返す気がしてなりません。

    ITバブル後ずっと冴えず、リーマン後には今のGEの水準近くまで下がったMicrosoft(9年で5倍以上)、同じく今のGEレベル・全盛期の4分の1にまで下がったファイザー(9年で3倍)、一時の頂点から株価1桁ドルにまで落ち込んだAdobe(15年で8ドル→240ドル)、スターバックス(9年で4ドル→60ドル)、ソニー(5年で9ドル→50ドル)…そしてほんの9年前は、最近のGEどころか当時のGEとも全く同じ株価(分割前なので、実際は違いますが)だったアップル(9年で12ドル→190ドル)……歴史と知名度・体力のある企業は、多くの人が死に体だと思っても、盛り返すことが多いように思います。

    エジソンが築き、140年でわずか10人の精鋭のみが受け継いできたGEの歴史を信じましょう。
    https://newspicks.com/news/1179385/body/



    ブログに関しては、終結・削除ではなく「休止」であることがとても嬉しいです。休むことは、活動することと同じかそれ以上に大切なことですから。

    GEの株価がまた上がって来たら、…いや、GEの株価に関わらず、休養十分、そろそろ書きたいことを書いてまたスッキリしたろという気にでもなりましたら、またいつでもひょっこり戻ってきてくれれば飛び上がって喜びます。

    多分、GE太郎提督坊やファンの全員がそう思っていることでしょう。


    ゼネラルエレクトリック号の発進、心よりお祈り申し上げております!

    返信削除
  6. >俺は、GE坊やが、推奨したNFLXを持っているぞ
    >去年 月額1000円で、アメリカの映画館通い放題のサービスを始めた

    NFLX を持っている人って、日本にも山ほど居るよ。
    でもさ、そろそろテッペンじゃないの。
    ウォルト・ディズニーにしろ、AT&Tにしろ、コムキャストにしろさ、
    「てめぇばっかりに、イイ思いはさせないぜ~」って、全力で、金の力で M&A 合戦の、真っ最中ですぜ。

    誰が勝つのか知らないけどさ、NFLX、最後には、誰かに負けそうな気がする。

    >GE坊やが、誉めまくっていたモンスターエナジーは
    >コカ・コーラが、モンスタービバレッジの15%の株を保有しているから
    >コカ・コーラの株を、追加購入しようか考えている

    おいら、バカだから、何を言いたいのか、さっぱり解んないだけどさ、損益計算書と、キャッシュフロー計算書を見ただけでも、そうとう無理してるのは明らかでしょ。まだ、PEPのほうが将来性を感じられるんだけどね。

    返信削除
  7. おそらく、本に載ってる数字を眺めただけでは、見えて来ないと思う。

    ポイントは、1年間で会社にいくら金が入って来て、いくら出ていったのかと言う事。決算書を細かく読めば、誰にでも調べる事が出来る。

    KOの問題点=借金が多すぎると言う事。

    2017年12月末時点での負債合計、約7兆5800億円。
    1年間の営業利益が1兆円そこそこの会社がだよ。

    何で、こんなに借金をする必要があるのか? 金が無い訳じゃないよ。
    その上、この1年間で負債総額が5300億円も増えている。
    これって、計算上、借金を増やして、その借金で自社株買いをしているのと同じじゃないか。本業が儲かってない訳じゃないのにさ。

    もっと変なのが、この1年間で3兆1000億円の借金を返済している。
    それでいながら、新たに3兆3000億円近くの借金をしている。
    これ、完全におかしいでしょ。やってる事が異常だよ。

    法律には触れないんだろうけどさ。
    これって、会社が儲ける為に商売やってるんじゃ無くて、どこかの銀行を儲けさせる為に商売やってるようにしか見えないよ。

    KO、こんなおかしな事やり出したのは、この8年間くらいだよ。
    10年前は、こんな変な会社じゃ無かった。

    やっぱり、CEOやCFOの人事って、大事なんだと思う。
    こういう所に表れて来るんだと思うよ。

    返信削除
    返信
    1. 一つ目の質問。
      何で、こんなに借金をする必要があるのか?

      回答
      自社株を借入金で買い入れることは、1.借入金の利息が損金になり、2.以降の配当金の支払いが減る。

      二つ目の質問
      この1年間で3兆1000億円の借金を返済している。
      それでいながら、新たに3兆3000億円近くの借金をしている。
      これ、完全におかしいでしょ。やってる事が異常だよ。

      回答
      金利負担を4%とする。あなたは借金で3100万で家を購入。あなたの収入は1000万。そしてここにSP500の様な確実に利益をもたらし、そしてリスクフリーで、利回り24%のKOと言う金融商品があるとする。あなたは借金を返しますか?それともKOに投資しますか?利ざやだけで21%取れるなら、模範解答としては、借金でKOを買えるだけ買わなければならない。
      ちなみにKOの株主資本収益率は24%程度。一見無意味に見える借金でも、実態は有望な自社の事業への投資にほかならない。

      三つ目の質問
      やっぱり、CEOやCFOの人事って、大事なんだと思う。
      こういう所に表れて来るんだと思うよ。

      回答
      KOのCEOとCFOは大変優秀。CEOは自社株を12億円分保有し、傾向としては持ち株を増やしている。CFOは7,5億円分保有しこちらも逓増傾向。そしてこれらは、自社への自信や、責務を果たしていると見てとることができる。ちなみにAMZNはCEOのベゾス以外は株式放出傾向。自信がないのか?職務よりも自分の財布のほうが大事なのか……
      人事が重要なのは同意。こういうところに表れますから。

      削除
  8. 一つ目の回答に関して。
    全く同じ回答を、昔読んだ記憶があるよ。ピーター・リンチだね。信者さんなのかな? 理論的には、100% 同意です。

    二つ目の回答に関して。
    これも理論的には、100%(いや、95%かな?)同意します。でも、常識的に考えてさ、バカげていると思わない? KOにとって、世界のマーケットって、もう右肩上がりの状態じゃ無くなりつつあるのが現状でしょ。これから、今年、来年と、かなり厳しい数字が出てくると思うよ。こんな事やってる場合じゃ無くなると、おいらは思うよ。

    三つ目の回答に関して。
    もう、言うまでも無いだろうけどさ。おいらは優秀だとは思って無い!最悪だと思ってます。

    返信削除
  9. GE男爵さん、落ち着いたら北欧家具の話でもしましょうよ!

    個人的にはデンマークのものが好みですが。

    返信削除
  10. まあ、人それぞれなんだろうけどさ。少なくとも、おいら金持ちになりたいとか、思って無いし。実際に「その日暮らし」に近いような貧乏だよ。うましかって言うよりは、野良猫に近い感じ。

    長期投資が出来るほどの根性も金も持って無いしさ、それに短期売買のほうが効率良く稼げると思っているから、それで細々と喰い繋いでいるような奴だぜ。

    いずれにしろ、真っ当な人からは失笑されてしかるべき存在です。

    返信削除
  11. 読者はずっと待ってますので気が向きましたら是非また更新して欲しいです!

    返信削除
  12. 実は、今まで軍事関連産業の株価に関しては、あまり細かくは見て無かったんだ。株式的な動きって言うよりは、どちらかと言えば債権的な動きに近いんだろうなって言う感じがして、大きなトレンドさえ押さえておけば、細かな株価は見て無くてもイイんだろうなって思ってさ。

    先月くらいから、毎日株価をチェックしてるんだけど、これが予想に反して、けっこう日々の動きは大きいんだよね。

    それも、笑っちゃうくらいに素直に動く。米朝関係が緩和的になると、とたんにガクッと下げる。逆に緊張状態が増すと、とたんにグッと上がる。面白いくらいに正直に動くんだ。まあ、ちょっと長い目で見れば、とても穏やかなんだけどね。

    これって、ウマいように使う事が出来れば、ディトレに打ってつけだと思うよ。…一生、安泰に暮らして行けるかも知れない。でも最大の問題点は、トラ様の気まぐれな行動を、どうやって先読み出来るかだよな。これは、難しいよね。

    返信削除
  13. え~とね、おいらの事を短期を謳いながら、長期の策を用いる馬鹿だと貶す頓珍漢な奴もいるしさ(このコメントは、きっと坊やさんが善意で消してくれたんだと思う)。

    バブル期前の時代の理論を振りかざす、時代遅れな奴も居るしさ(こいつは、どこかの証券会社の回し者か?)、基本的に、良く理解出来ない人も居るんだけど、なぜこんなに絡まれるんだ?

    と、反省を込めて考えてみたんだけど、…全く、思い当たるフシが無い(ここら辺が悪いのかも知れないね)。

    単なるコメント奴だし、自分のスタンスは表明してるんだし、何がおいらを一部の人達の敵意の対象にしているのか?

    GE坊やは、その名前からして「GEとともに生きる」と言う、明確な意思を表明している。おいらはどうなんだ? もともと短期トレーダーは、その時々の瞬間の売買に命を懸けている。

    この銘柄とともに生きる! と、言い切れる銘柄は無い。…でも、おいらは間違っているのかも知れない。時代は、それを求めているんじゃないだろうか? そんな気がしてきた。

    ずっと、その事を考えてた。いくつもの銘柄が頭に浮かんで来た。でも、今、現在の時点でそう言い切れるのは、プロクター・アンド・ギャンブルしか無いと、再確認した。

    本日をもって、のり君は「PG坊や」に改名します。

    今日からは「PG坊や」って、呼んで下さい。お願い申し上げます。

    返信削除
  14. ごきげんよう、PG坊やです。

    みんな知っているとは思うが、まずはプロクター・アンド・ギャンブルと言う会社から紹介しよう。

    1837年にローソク屋だったウイリアム・プロクターって言うおっさんと、石鹸屋をやっていたジェームス・ギャンブルって言うおっさんが2人で作った会社だ。イヤな匂いのする洗剤や、紙おむつのパンパースなんかを作っている。

    1837年と言えば、アメリカの国土は現在の約1/3。元々そこに住んで居たインディアンをヒャッハーって叫びながら襲って、西の方に追い出して勝手に自分の国にしちゃうんだから野蛮な連中だ。まあ、今でも野蛮だけど。

    当時日本は天保8年、11代将軍徳川家斉(いえなり)の時代だ。いわゆる文化文政時代も頂点に達して、享楽的で退廃的な爛熟した時代。家斉様、大した者だと思うよ。時代の流れに逆らわず、40人の側室に55人の子供を産ませている。

    40人の女って言ったら、クラスの女子全員を孕ませても、まだ足りませんぜ。

    と言う訳で、おいらはプロクター・アンド・ギャンブルを応援している。続きは、また今度。

    返信削除
  15. どこか書籍化してくれよ。

    返信削除
  16. ごきげんよう、PG坊やです。

    株で勝つには、まず会社の内容を良く知る事が重要だ。哀しい事に、すぐに株を買うようなおバカさんも多いが、厳に慎まなければならんよ。

    プロクター・アンド・ギャンブル(以降、P&Gと略す)では、自社の製品を10個のカテゴリーに分けている。面倒臭がらずにこれらを1個、1個、丁寧に見て行こう。何のことは無い。こういう作業にこそ、勝機が転がっているんだよ。

    ・ファブリックケア
     洗濯用の洗剤や柔軟剤のカテゴリーだ。
     具体的には、アリレールやボールド、
     さらさやレノアなんかのブランドがある。
     ところでオマエら、アリエールとボールドの違いは解るか?
     ばかもの!そんな事で株を買おうなんて、100年早いわ!
     自分で調べて、レポートを提出する事!

    ・ホームケア
     台所用洗剤、エアケア、住居用洗剤、掃除用品のカテゴリーだ。
     ジョイやファブリースなんかが、このカテゴリーのブランドだ。

    ・ベビーケア
     乳児用の紙おむつやおしりふきのカテゴリーだ。
     御存知、パンパースだ。
     一口にパンパースと言っても、0~3ヶ月用、3~12ヶ月用、
     12ヶ月以上用など、製品は多岐に渡る。

    ・フェミニンケア
     生理用品や失禁ケア用品のカテゴリーだ。
     ウィスパーってブランドで、様々な種類のナプキンを出してる。

    ・ファミリーケア
     ペーパータオル、ティッシュペーパー、トイレットペーパーの
     カテゴリーだ。
     アメリカでは、チャーミンなんて言うブランドが有るんだが、
     この分野は日本製品が圧倒的に強い分野なので、
     知らない人も多いだろう。

    ・グルーミング
     かみそり、替刃、電気シェーバー、シェービング剤、
     脱毛剤などのカテゴリーだ。
     男性用でジレット、女性用でジレットヴィーナス、
     電気シェーバーでブラウンと言うブランドが有る。

    ・オーラルケア
     歯ブラシ、歯磨き剤などのカテゴリーだ。
     ブラウンオーラルBと言うブランドで、様々な種類の
     電動歯ブラシを出している。
     歯磨き粉やマウスウォッシュのクレストも有る。

    ・パーソナル・ヘルスケア
     胃腸薬、呼吸器薬、診断薬、サプリメントなんかのカテゴリーだ。
     主なブランドには、ペプトビスモルやヴイックスがある。
     ちなみにヴイックスドロップは、日本では大正製薬が販売してるが、
     日本を除く全世界では、P&Gが販売している。

    ・ヘアケア
     シャンプー、コンディショナー、トリートメントなど。
     パンテーン、パンテーンクリニケア、h&s、ヘアレシピ、
     h&sフォーメン、ヴィダルサスーン、ハーバルエッセンスなど
     豊富なブランドを持っている。

    ・スキン&パーソナルケア
     スキンケア、制汗剤、デオドラント剤などのカテゴリーだ。
     SK-Ⅱのブランドが有名ですね。

    けっこう疲れてきたので、続きはまた今度。
    宿題を忘れるんじゃ無いゾ!

    返信削除
  17. ごきげんよう、PG坊やです。

    みんな、宿題は持って来たか? 全く、しょうも無い奴ばかりだな。
    忘れた奴は廊下の出て、立ってなさい。

    え~、知っているとは思うが、企業には決算日と言うものがある。どこで会社の会計を〆るのかと言う日だ。日本の会社の場合は3月31日としている会社が圧倒的に多いんだが、アメリカの場合はけっこうバラバラだ。強いて言えば12月31日にしているところが割と多いんだけど、けっこうバラバラだ。

    P&Gの場合は、6月30日だ。だからFY17の年度決算は2017年6月30日で〆られている。けっこう古い話にはなるが、FY17の年度決算の内容を見てみよう。会社の状況を知るには、年度決算の内容を把握する事が、まず第1歩なんだよ。

    売上高  650億5800万ドル(前年比△0.4%)
    営業利益 139億5500万ドル(前年比+3.8%)

    売上高は、またマイナスだった。これで5年連続のマイナス成長。しかしP&Gは2012年から事業の再構築中だ。具体的には売れる商品、利益の出るブランドに集中し、利益の出ないブランドをどんどん整理している最中だ。つまり商品数を減らしている。さらにFY17は、ドル高の影響も大きかった。まあ、しかし売上が減少傾向にあるのは変えがたい事実だ。

    その中で、営業利益を前年比でプラスに出来た事は喜ばしい。営業利益率21.45%は非常に優秀な数字だと思う。

    流動負債 302億1000万ドル
    長期負債 180億3800万ドル
    純資産  557億7800万ドル

    バランスシートも問題無いと思う。借金が多すぎると言う事も無い。

    営業キャッシュフロー 127億5300万ドル
    投資支出       33億8400万ドル

    投資支出に関しては、一般的には投資キャッシュフローと呼んで、マイナスで表記する事のほうが多いのかも知れない。要は投資活動に使った現金の額だから、おいらはあえて投資支出という言葉を使っている。

    営業利益139億に対して、営業キャッシュフローが127億しかないのが、ちょっと見、???だけど、前年度FY16の決算書と合わせてみると、納得がいく。

    FY16とFY17の営業利益の合計額       273億9600万ドル
    FY16とFY17の営業キャッシュフローの合計額 281億8800万ドル

    要は、FY16の決算日近くに、現金の回収を頑張り過ぎちゃった(?)結果なので、全く問題は無いと思う。FY17末時点でのキャッシュも55億6900万ドル有るので十分、余裕だろう。

    総じて、決算書としては申し分のない内容だと思う。
    これと言って、文句を付けるところが無い。

    これだけの努力をした(であろう)にも関わらず、売上高がマイナスだった事が哀しい。その点だけだね、難点は。

    つづきは、また今度。

    返信削除
  18. 「ぐ~んと下げていかなあかんよ」って言ってた、おっさん。
    久しぶりにシャバに出てきたと思ったら、これだもんね。
    やってくれるよ、全く。

    こんな事になるんなら、出てきた時すぐに、出所祝いとして
    何か付け届けをしとけば、よかったんだ。

    そう言えば、中に入る前にこんな事を言ってたんだ。
    「何でワシだけこんな目に会わなきゃならん。しっぽ切りはやめろ!」ってさ。

    そうとう世間の事を恨んでいたんだろうね。
    まあ、低く見積もっても7割くらいは、おっさんの怨念の力によるものだろうね。いや、間違い無いって。

    返信削除
  19. シカゴ・グローベックスのダウ先物は、弱いながらも上がっています。

    弱気派の人は、今日の寄り付きで、逃げておくのが、まずは第一関門でしょう。
    特にハイテク株。評価益が出ている人にとっては、利益確定しておくのが安全だと思います。

    返信削除
  20. 「量より質」って言葉があるよね。要は規模の問題じゃ無いんだ。

    ずっと積み上げて来たものがある。成長してきた歴史がある。
    ある時、その成長が止まる。どんなに頑張っても、どんなに努力しても
    それ以上成長出来ないところに到達する。限界に達するんだ。

    そういう時にブレイクスルーが起こる。
    質のレベルが1ランク上に上がって、また成長が始まる。

    人間でも組織でも、それに制度なんかでも、みんなそうだよ。
    ずっと、その繰り返し。
    成長して、限界に到達し、質の転換が起こり、また再度成長が始まる。
    そうやって、質のレベルが一つずつ、上がっていく。

    でも、誰でも質が上がっていける訳じゃないよ。
    だって、ずっと質が低いままの人って大勢いるでしょ。
    なぜだか分かる?
    大きな原因は、2つ有る。

    ひとつは、限界まで頑張らないこと。
    限界に到達しない限り、ブレイクスルーは起こらない。
    ゆとり世代の質が低いのは、これが原因。

    もうひとつ、意外に多いんだけど、限界に気が付かない。
    もう限界に到達しているのに、限界に到達している事に気が付かない。
    もしかしたら、気が付かないフリをしているのかも知れないけど。
    こういう時にも、ブレイクスルーは起こらない。

    だからさ、限界には敏感でなきゃいけない。これが一番、大事だと思う。

    返信削除
  21. 毎日、下げたり上げたりのジェットコースター相場で、楽しいね。

    いつも、トレンドの転換期にはこんな相場になるんだけど、今回はトレンドの転換って訳じゃ無い。どう見ても、リセッションに入るって感じじゃ無いしさ。

    6月のFOMCで、FFレート+0.25の利上げは織り込み済みだとしてもさ。
    何と言っても、その前の米朝会談、みんなどうなっちゃうんだろうって、訳が分かんなくなっちゃっているんだろうと思うよ。

    トラ様としては、戦争する気なんてこれっぽっちも無いと思うよ。
    でも役者だよね~。例の病院船も東京に入ってるし、空母の動きなんか見てたら、いかにも「一戦やりますぜ」って言わんばかりだもの。

    かりあげ君は、逃げ場が無くなっちゃった感じだよね。

    放っておいたら、イスラエルが何を仕出かすか分かんないからね。イスラエルにして見たら、北朝鮮=イランなんだろうね。北を爆撃したのは、イスラエル空軍だったなんて事になったら、シャレに成らんよ。

    返信削除
  22. 1ヶ月ちょっと前に買ったGOOGLだけど、そろそろお別れの時期が近づいている。順調に行けば、おそらく来週には、さよならだろう。

    毎月おおよそ2,500ドル稼がなきゃいけない。使えるのは、そのうちの2,000ドル。500ドルは税金用に貯めておかなきゃいけない。これを怠ると、来年の春にエラい目に会う。

    自分で選んだ道なんだけどさ。…さよならだけが人生だ。

    返信削除
  23. 天岩戸(あまのいわと)は開かれた。高天原には光が戻った。
    と、喜んだのは、ほんのひととき。

    梅雨に入る前の、夏のような天気の日。
    夢かうつつかまぼろしか。

    返信削除
  24. 砂漠をさまよっていたら
    オアシスがあったので
    たちよったら、蜃気楼でした
    チックショーー

    返信削除
  25. 頑張りましょうよ、ここが剣が峰ですよ

    返信削除