2018年5月22日火曜日

ジョン・フラナリーを信じ抜く





みなさん、久しぶり。


訳あって先祖伝来の地を訪ねており、PCが使えない状態だったが、ようやく帰還したところだ。




さて、ゼネラルエレクトリック(GE)の株価が15ドルを回復している。


輸送事業を分離するという報道があり、株価が上昇。

私もスマホの待ち受けにGEのCEO、ジョン・フラナリーの画像を置き、何時間もそれを見て応援する毎日を送っていた。


ジョンならやってくれるに違いない、そんな確信が私の中に生まれている。


とはいえ、GEはこれからダウ平均から除外されるので、どんどん株価は下がります。まだ買いではありません、グッドラック。




GEは優良株ですグッドラックから、ミロが溶ける前にグッドラック、そしてまだ買いではありませんグッドラックへ…。

山の天気のように激しく転調するグッドラックに混乱し、そこに引かれる恣意的なトレンドラインを見て更にパニックに陥る。


グッドラックとは予言なのか、それとも願望の表明か。


すべては謎に包まれており、そこで意図されている秘密を解き明かすことはできないが、とにかく群集はグッドラックに歓喜の声を上げ、10種の下落にナンピンを打ち続ける。


「ええじゃないか」のような狂騒を前にして呆然と佇み、声を上げるが誰にも届かない。


米国株投資ブームは佳境に達している。

その先に待ち受けるのがグッドラックだろうがハードラックだろうが、音楽が鳴っている間は踊り続けるしかないのだろう。




いくら書いても、このブログのPVとアドセンス収入は伸びない。


おそらく、これらを高めるためには自己啓発系ツイートを連発することが必須であり、それこそが多くの読者が望んでいるものだと理解するに至った。


自分の書きたいことをブログに叩きつけたところで無意味、あくまでも広範な読者が欲望する慰めを提供するのがブロガーのお仕事だ。


私には、ブロガーとしての才能が決定的に欠如している。




唯一の希望が、『電撃ソニック団』の躍進だ。


米国株の話を一切せず、のみならず投資の話もほとんどせず、DUO3.0だけで、ブログ村米国株ランキングの10位に迫っている。

読者のみなさんも、Kさんの持つ潜在力に気付いているのだろう。


動かざること山の如し…。

ひたすらにDUO3.0をやり込むKさんの姿を見て、私は箱根や伊豆の温泉旅館で罫線を書き、場帳を付けて静かに出動の時を待つ、昭和の大相場師のような風韻を感じている。




Kさんのブログに、たくさんのコメントが寄せられている。


長年の読者は、その一定の割合がKさんの影武者でありポリスであるということが分かっているが、新しい読者は幻惑されてしまうかもしれない。

それもまたソニックの醍醐味というべきだろう。


投資で1000万円が50万円になり、人間世界の悲惨を示現しているかに見えるKさんだが、実際はアッパーDINKSとして5000万円近い銀行預金を保有し、寿司やすき焼きを食べる毎日を送っているはずだ。


「虚構としての貧困と、トレードにおける極限のリアル」、それこそがソニックの核心であると私は理解している。




カネを持て余した神々の遊びとしてのソニックトレード…。


だからこそ、簡単には動かないし、動き出したら凄まじいことになるのは必定。

初めて「K」を目撃する人は、その戦闘力に驚愕するはずだ。


最近、投資家の大半がひたすら堅実な資産運用を志向するなか、最後の相場師としての凄味を放っているのがKさんだ。


期待するしかない。


ソニック節がブログ村に鳴り響く


にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村





13 件のコメント:

  1. おかえり
    ブログやめたのかと思ったよ

    返信削除
  2. \(^o^)/
    暑い時期のミロの飲み方について書いてください!

    返信削除
  3. やっぱり、本物は違うな!
    GE坊やじゃなきゃ、ダメなんだよ。

    とりあえず、乾杯!
    って言うか、グッドラックか(笑)!

    返信削除
  4. おかえり 坊や
    あんたのキレのある文章が好きだ 資源に集中投資する坊やが大好きだ

    返信削除
  5. いつかなくなるんじゃないかと、ヒヤヒヤしながら見るブログ。ぼうやの文章は中毒性があるから、続けてほしいんですよね。グッドラック。

    返信削除
  6.  グット モーニング ! 

      復活 良かった良かった♪

     では、
      
        グット ラック。




      

      

    返信削除
  7. おぉ~!待望の更新&相変わらずの良記事・神韻縹渺たる名文、ありがたやありがたや~。

    GEも月足チャートで陽線になってきましたし、そろそろ反撃してもいいですかターンに突入かもしれませんね。


    ブログについては、まさに本質を捉えたポイントに感じます。

    初心者に迎合したり、伝道師・煽動家として自己肯定を繰り返して弱者を釣ることがブロガーとしての才能であるというのならば、そんな才能などいらない……し、その才能が欠如している人ほど、個人的にはより魅力的に映ります。

    多分、有能な人であれば、全会一致でそう感じるのではないでしょうか。
    (これだと「自分が有能である」と同義になってしまうので、ちょっと言い辛い主張ですが…。「有能な人であれば全員、もちろんヌケサクでもそう思うこともある」としておきましょう)


    しかし、こないだ、「間違ったものはいずれ駆逐されると思う」などと書いたのですが、よく考えたら初心者は永久に生まれ続けますし、物事を深く考える人より浅い人の方が圧倒的に数で勝るのは永久不変の原則でしょうから、しょうもない説法で人気を得ているブログなり宗教なり、あらゆる個人・団体は、駆逐されることなどなく、むしろ人が人を呼びますます安定化していってしまうものなのかもしれないですね。

    そもそも偉そうに色々言ってますが、「ぼ・う・や!ぼ・う・や!」と熱心に1ブロガーを応援している時点で、私も自分がバカにしている弱者と同じ穴の狢なのかもしれません。


    だけどやっぱり、株式投資のリアルを一番真摯に克明に、かつ面白く記述してくれているのはこのブログだと思いますし、私は、出来るだけ多くの人(特に初心者)が、この、米国株ブームという狂熱が生み出した奇跡の寵児・GE坊や魂の叫びを目にして、沢山のことに気付いてくれれば嬉しいなぁ、と思えてやみません。

    毎度長文大変失礼致しました。

    返信削除
  8. 俺は、今 円高なので
    FXにて、イギリス連邦関連の通貨を取引している
    ポンド カナダ オーストラリア ニュージーランド 南アフリカランド
    ポンドドル売りとユーロドル売りを組み合わせて ヘッジをかけているが微妙だ

    英国株は、RDSBとBPあたりを買おうと思っている

    後は、GEぼうやは、天才的な勘を持っているから
    これからも、GEぼうやのブログを参考にして
    米国株式と英国株を取引したいところだ。

    返信削除
  9. 初めてコメントさせていただきます。まさに、今年の1月から米株投資を始めた者です。このブログのファンでもあります。
    そして、いろんな株関連の書物、ブログを読んだりしてますが、このブログに書いてある通りに、何かの銘柄を強くすすめるもの、厳選ETF等が書いてあったりするもの…利益を生み出さないことに気付きました。

    現在、利益を出しているのが、自分で調べて選んだ銘柄の
    MSCC、GE、SQです。
    他のブログで強く推薦されていたPG、CL保有しておりますが、死んでいます。初期に購入した、新興国株も死んでいます…。
    これなら、ちゃんと自分で調べたものに集中投資した方が良かったなと。傷は負いましたが、早くに気づかせてくれたブログでもあります。これからも拝見させていただきますね!

    返信削除
  10. う~ん、予想はしていたんだけど、難しい局面になって来たね。

    Sell in May じゃ無いけどさ、このままグダグダと10月くらいまでは愚図ついた展開が続くのかも知れない。

    これはっ!って言う、銘柄もあまり見当たらないしね。L3テクノロジーズ(LLL)くらいか。この2~3日で180ドル近くまで下げたら、間違い無く「買い」なんだけど。まあ、そんなに相場は甘くは無いよね。

    順当に(って言うか、希望的な観測を抜きにすれば)この前も言ったけど、ブルーエプロン(APRN)が魅力的に見えるね。

    geunionさん、知ってか知らずにか解んないけれど、調理/片付けをする時間を短縮したい人向けのサービスじゃ無いよ。

    アメリカの一般家庭の夕食、日本みたいにちゃんと作っているおウチは少ないよ。冷凍食品とか、売っているお惣菜とかをみんなで囲って楽しそうに食べてる家、多いよ。おいらの知ってる限り。

    奥さん、本当は満足して無いんだ。でも、イイ食材を売っているお店自体が近所に無いんだ。そういう人達に対して、オーガニックな食材を提供しますよって所がミソなんだよ。でも、ちょっと先は長そうだよね。

    返信削除
  11. MSCC、GE、SQ って、何ひとつ共通項が無いよね。

    SQ……気持ちは、良く解る。(でも危ないよ、気を付けなされ。)
    GE……ワカランけど、まあ解る。
    MSCC…どうして、ココに行き着いたの? 音楽関係?

    もちろん、自分で調べたものにしか投資すべきじゃ無いと思いますけど、4ヶ月って、投資家の感覚だと「一瞬」に近い感じだよ。

    良かったのか、良くは無かったのか言うのは、5年くらい経ってからでもイイんじゃないのかな? 大人の男は、全員、傷を負っていますよ。

    でも、おいらも、あなたと同じように、GE坊やが大好きです。

    返信削除
    返信
    1. 実はのり君さんのファンでもあります!キレのあるコメント拝見させていただいてます。
      みなさんと比べたら、まだまだどうしようもない初心者ですが、よろしくお願い致します。共通点がないのは、分散投資をしなさいというのを真に受けた結果でして。
      SQは、流行り物が1つ欲しかったので選びました。
      MSCCは、半導体関連で1つ欲しかった…これも、流行り物ではありますが天の邪鬼なとこがあり、少し外したものが良かった。
      GEは、バリュー株で1つといったとこです。最後に、その企業をネットで調べて納得したら投資!といった形です。コメントも、初心者全開ですみません…。
      自分はまだ30代前半なのですが、皆さんの貴重な意見も参考にしたいと思います!坊やさん、貴重なスペースお借りしました。

      削除
  12. APRNは、なるほど、近所にまともな食料品店がない地域の人であれば、重宝するサービスかもしれないですね。

    私自身は使ったことがありませんが、使ったことのある人に聞いてみた所、「とにかく高い!高くて少ない!!」というのが最大の不満点だったようです。

    その人は全く大食漢ではない平均的な人ですが、APRNは1人1食8~13ドルと謳っているけれど、まともな食事とみなすには、1人あたりAPRNが言う所の2食分は絶対に必要に感じた、と言っていました。

    それを勘案すると、1人1食2000円ぐらい……それで自分で作って片付けてとなると、ちょっと厳しい気もしますね。


    あとはあまりにも時間がかかりすぎる、信じられないぐらい大量のごみが出る等の細々とした点も気になる所だったとのことでしたが、やはり高すぎて初回キャンペーンの割引がなければ使おうと思えない、つまり継続して利用する人はめったにいないと思う、という感想でした。

    その人の意見としては、公式の↓のページを引き合いに出して、
    https://www.blueapron.com/pages/pricing
    「写真を見る限り、一緒に料理を楽しみたいけれど、料理の仕方が全く分からないような、若いカップル・ファミリー向けなのかもね」と言っていました。

    また、「APRNのレシピは公開されているし、そもそもとにかく無駄に細かい、かなり初心者向けのレシピに感じたから、料理が好きな人・毎日料理する人には、正直必要なサービスではないと思う」とのことでしたが、この人も、近所でいくらでも良い食材が(間違いなくAPRN宅配より安い価格で)手に入る都市部在住である、というのは重要な点かもしれませんね。


    ただ、例えばカリフォルニアの何にもなさそうな所が配達地域かどうか試しに調べてみたら、「申し訳ありません、配達対象外です」と出たので、本当に全くお店がないような僻地では、まだ使えないという感じなのかもしれません(もっとも、これは今後どんどん改善されていく点だと思いますが)。


    なお、調べてみたら、ちょうど似たような不満点をレビューとしてまとめてくれているサイトがありました(英語)。

    https://clubthrifty.com/blue-apron-review/

    1番目がやはり「高い!」ですね。


    でも、これも、利用者が増えて不満の声が集まり、業務改善に使える利益も増えていけば、徐々に改善されていくものなのかもしれません。


    どうなるかは分からないですが、そういえばAMZNだって、当初、株価が今のAPRNぐらいで長い間低迷していたわけですし、APRNもそう遠くない将来くるかもしれませんね。


    私は、正直な所、「厳しいと思う」という懐疑派ですが(自分が使いたいと全く思えない点も含め)、未来なんて誰にも分かりませんし、APRNが食のAMZNになる可能性は、0ではないと思います。

    コンセプトは素晴らしいと思いますし、サービス内容が改善され、躍進していくことに期待したいですね。

    返信削除