2018年1月11日木曜日

BHPビリトンとリオティント 資源セクターへの投資





最近、仮想通貨XEMに注目してきたが、やはりすごい値動きだな。

20%ぐらいは簡単に動いている。

暴落したかと思えば、すぐに戻したり、とにかく忙しい。




私はというと、相変わらず現物株を握りしめている。

その半分は英国株で、46%が資源エネルギーに集中している。

もともと、是川銀蔵のファンなので、三菱マテリアルや三井金属鉱業、東邦亜鉛などの取引を繰り返してきた。


非鉄金属が好きなんだ。


現在の持ち株でいうと、BHPビリトン(BHP)と、リオティント(RIO)だ。

石油メジャーとか、資源メジャーとか、若干興奮するね。


(このブログを読んでいるあなたには、きちんと分散されたディフェンシブなポートフォリオ、もしくはインデックスファンドを、お勧めしておきます。)




さて、しばらく見ていない間に、何だかジワジワGEの株価が上昇しているようだ。

もう少しで19ドルを回復しそうなところまで来ている。

長期低迷して欲しいが、そう上手くもいかないだろう。


ま、当たらない予想をしても、しょうがない。


円高になれば買いたいし、そうでなければあまり買いたくない。

相場全体の過熱感はやはり否定できないので、私はここから満玉を張ることなく、キャッシュを貯めていく方向で行きたい。

持ち株は放置。


RIOを買い増ししたかったのだけど、上がってしまったから見送りだ。

日本株には、結構いいのがあるが、書かない。

誰が見てるか分からないからね。


いまのところ、今年は米国株を買う気がしないな。

総てが高い。

ミロを飲んで、ボーっとしてるだけ。


英国株にオーバーウェイトする投資家
悪徳銘柄への投資 戦場のポートフォリオ

提督のポートフォリオ
GE提督の個別株まとめ


0 件のコメント:

コメントを投稿