2017年10月25日水曜日

米国株ブログを始めました





こんにちは、ゼネラルエレクトリック太郎だ。


ゼネラルエレクトリック(GE)…、125年の歴史を誇る、世界最大のコングロマリット企業である。


かつて、アメリカン・アイコンと呼ばれ、最古のダウ平均株価構成銘柄として知られる超優良企業だ。

そのGEが、業績不振にあえぎ、株価は下落の一途をたどっている。




2017年3月20、私はGEの株式を30ドルで購入したが、株価はその直後から、一直線に下落し、大きな含み損を抱えている状態だ。


毎日、資産が減少してゆく不安感で、気持ちが押しつぶされそうになり、心がしんどくてたまらない。




GEは減配するとみられている。


この気持ちが分かるだろうか?

みんなが連続増配とかに浮かれ騒ぐなか、GE太郎は減配されることがほぼ確実なGEを抱えて震えているんだよ。




まるで屠殺場に向かう子羊のような気分だ。


おなかがギュッとなる。

駅のトイレに駆け込む。


本当はこんなところでクソをしたくない。

汚いし、家畜になったような気がする。




減配すれば、株はさらにボコボコに売られるだろう。


それまでにどうすればいいか、コメントしてくれ。


みんな米国株投資で儲けてるんだろ…。

早くやれ!


頼んだよ。


株式市場が荒れるなか、ブログ100記事を達成
終章 ダウの犬投資法の結末

お帰りの方はこちらへどうぞ


0 件のコメント:

コメントを投稿