2018年2月20日火曜日

不景気な時代が生み出した忌み子





わが名は、ゼネラルエレクトリック坊や、略してエレクト坊や。


ゼネラル・エレクト・ディック坊やと間違える人がいるが、そんなことをいわれると、よくわからないが、気持ちが悪くなる。


まったく勃たないゼネラルエレクトリック(GE)を保有し、どうしようもないのでファイザー(PFE)を買ってみたが、一向に効く気配はなく、萎びたままだ。




PHILIPSという人から、興味深いコメントをもらった。


ギャル抱きまくりは、お前の心がその浪費を許さないから不可能だろうというものだ。

確かに、爆益を得て、目の前にイヴァンカ・トランプ級のギャルが現れたとして、それに喜んで自らのカネを投入できるかどうか…。


ギャルよりもエクソンモービル(XOM)の株が欲しいと言い出す事態は、おおいにありうる。


イヴァンカ・トランプ級といっても、ただのホモサピエンス、外貌に多少の差異があるだけで、他の人間と組成が変わるわけでもない。

また、生殖器の擦り合わせなど、投機のもたらす興奮と快感に比べれば、何ほどのものでもないだろう。


それよりも、株だ、株をくれ…。

分かってるんだ、自分自身が餓鬼のような姿になっているということが。




最近、世界最大のヘッジファンド、ブリッジウォーター・アソシエイツの創設者、レイ・ダリオのオールシーズンズ・ポートフォリオがよく話題になっている。


私はポートフォリオの真似はしないが、ダリオの超越瞑想の実践は真似している。


メディテーションをしていると、様々なビジョンが心に現れるが、特に頻繁に出現するのがイヴァンカ・トランプ級のギャルで、私を激しく誘惑する。

だが、長きにわたる瞑想の訓練で、私は既にその誘惑を完全に制圧し、心は風のない湖面のように静まり返っている。




株のために魂を売る。


PHILIPS氏のいうような傾向があるのは否定しがたいところで、私もまた時代が生んだ忌み子だということだ。

配当を再投資する誘惑は実に強い。


投資を続けていると、いつしか、自分自身の欲望のために浪費することが不可能になり、資本の自己増殖活動のための触媒に頽落してしまう。

資本主義を攻略しようとして、それに取り込まれるのだ…。


だからこそ、意識的な浪費や富の破壊が必要だと思っているのも確かで、高級〇ープがその突破口になるのかもしれない。


敗戦日記 投資の敗北を抱えて生きる
GEショックで計画が遅れまくっている

ギャルを抱くために投資をする


4 件のコメント:

  1. BF太郎氏が運用する○千万円.

    いつか○千万円に到達したとしよう.でも,はたと我にかえるんだよ.

    都心のマンション一部屋さえ買えないじゃないか...
    この金額じゃ何も出来ないじゃないか...

    米国株投資の道のりはとにかく長い.退屈すぎて心が耐えられないんだよ.

    この状況をリセットするのが高級○―プだ.そう,私は高級○―プで息抜きすることで,グロース株への投資欲を抑えている.

    わかっているよね,くれぐれも高級店だからね.安価な店だと心が癒えず,刺激的な方へ行ってしまうからね.

    返信削除
  2. こんにちは、VISA太郎です
    ワンタップバイで、米国株式を買っています
    この円高でも、安定的に上昇する
    ワンタップバイの銘柄選びには、脱帽です

    資本材セクターと金融セクターは、ボラが激しいので
    生活必需品セクターの株式を集めまくる予定です
    かの有名なアマゾンも、生活必需品セクターなので
    六万円分買っています

    返信削除
  3. アマゾンが生活必需品セクターとか正気か?

    返信削除
  4. アマゾンは、一般消費者セクターでした
    生活必需品セクターと勘違いしてましたね

    返信削除