2018年2月16日金曜日

ブログ村米国株カテゴリーの熱狂と正常化





株式市場が暴落すれば、投資をしている人々の絶叫が聴きたくて、たくさんの人がブログを見に来るのではないかと思っていた。


アクセス数が増えるんじゃないかと予想していたんだ。

でも、そうはならなかった。


ここ最近の株価下落でどうなったかというと、潮が引くように、訪れる人が減っている。

人々が求めているものの変化を感じるね。


だからどう、ということもないが、そういう雰囲気を体感できるのが、ブログをやって良かったことなのかもしれない。




ブログ村米国株カテゴリーのポイントを見ても明らかで、特に私のようなアホブログの変動が著しい。

みんなで盛り上がる夢のような時代は終わり、現実を突きつけられたということだろうか。


ユーフォリア(陶酔感)の終わりに現れたのがこの私、「靴磨きのGE坊や」だ。


それに対して、まともなブログのポイントには大きな変動がなく、次第にランキングが正常化していく感じがする。

実にいいことだと思う。




昨年末から、私が米国株カテゴリーランキングの1位になることがあったが、やはりこれは異常事態で、米国株式市場の異常な株高と連動したものだった。

自分自身、意味不明な時代の追い風に押され、戸惑うこともあった。


これからは、株式投資に対して真摯に取り組む、硬派な投資ブログだけが生き残っていくことになるだろう。

私がその点に関してエッジがあるはずもない。


ある種、ブログ運営の差別化戦略として、このようなアホブログを実験的に作成してきたが、それも時代のあだ花として、相場の露と消えることになる。


ブログランキングにこだわらない生き方

私だけの楽園 投資ブームの到来と暴落の予感
投資家に広がる倦怠感


4 件のコメント:

  1. 完全なポジトークになってしまいますけど、やはりアルファベット(GOOGL)が一押しです。アマゾン(AMZN)は計り知れないので、どうしても私には推せません。

    それはともかくとして、私のブログも含め、今のブログ村で投資に役立つブログってありますかねえ?読み物としてならともかくとして。

    返信削除
    返信
    1. はい…、GOOGL気になってます。

      高配当株集めも気が済んだので、やはりそういう方向に行くべきだと考えています。

      mushoku2006さんのブログは勉強になりますよ。

      ハンターのようにパンやもやしを狙う姿に、私はいつも身が引き締まる思いがしています(笑)

      削除
    2. >>ハンターのようにパンやもやしを狙う姿に、私はいつも身が引き締まる思いがしています(笑)

      それって、アメリカ株と関係ないやん!(^^)

      削除
  2. アメリカ株投資でお金を増やしたいのなら、グロース株、特にハイテク株をお勧めする。アマゾン、NVIDIAがいいと思う。

    返信削除